トリトリ日記

キジさん

日本の国鳥 キジさん。
よく見かけます。

キジ01
もう日常の風景なのかな。

キジ02
♀さんもいました。
遠くからしか見た事がなかったので、嬉しい。

キジ04
地味だけど、♀さんの方が好きな感じだったりして・・・。
二羽で、いそいそとお食事中でした。

その後、さささーっと道路を横切り、

キジ05
ちょっとほっとした様子でした♪

PageTop

ノゴマさん♪

オットと少し離れた公園に行ってみました♪
家の周辺は晴れていたのに、公園はなんだか今にも雨が降りそう。
でもせっかくなので暗い中ちょっと歩いてみることに。

するとバーダーさん達が。
ノゴマさんがいるようで。
ご一緒させていただきました☆
図鑑で知ってはいたけれど、見れない鳥さんと決めつけていたので、
ええっ!と小さい野鳥図鑑を開いて確認。

ノゴマ2-1
ノゴマさんだあー。

ノゴマ2-2
耳を澄ますと、小さい声で鳴いていました。
うまく撮れなかったけれど、鳴いている時は、喉の赤い部分が膨らんで、とっても可愛かった。

ノゴマ2-3
緑に赤が映えていました。

後から、この鳥は日の丸と呼ばれているんだよ。と、教えていただきました。なるほど!

オットそっちのけになってしまいましたが、一緒に見る事ができました♪

PageTop

カルガモベビちゃん

鳥さん達はベビーラッシュ!

カルガモさんの子供たちを見ることができました。


よい子は整列!

P1420205.jpg
ぷか~。ぬいぐるみみたいです。

P1420289.jpg
たまに好奇心旺盛の子は、列を飛び出して冒険してみたり・・・。でもちゃんとまた列に戻り。。

P1420404.jpg
しっかり親が見守ります。

P1420421.jpg
元々何羽いたのか分からないけれど、そこを考えてしまうと複雑。。
1羽でも多く大きくなってくれたらいいなあ。

沢山の危険を乗り越えないといけないけれど、
ここ最近の鳥達のヒナを見ていると、可愛いのはもちろんですが、生きる ということに一生懸命で
心を打たれます。

PageTop

エナガさん幼鳥

エナガさんの群れが~♪
20羽以上はいたでしょうか?
次から次へ、楽しそうに飛んでいきます。

エナガ2-3
青虫ペロン。食べちゃうぞー。

エナガ2-1
群れの中には幼鳥も。

エナガ2-2
幼鳥は、目の周りが赤いんですね。鳥撮り先輩に教わりました。

エナガ2-5
遊び疲れたのかな?
一羽マッタリあくび中。

エナガ2-6
すごく眠そうな顔・・・。
子供は可愛いですね~。

PageTop

アマサギさん

タマシギさんは偶然発見しましたが、
目的はアマサギさんでした。

いたいた。遠い~。 しばらくぶら~っとして、戻ってみたら、、

ちょっと近くに来てました。

アマサギ04
綺麗です!

アマサギ05
これは婚姻色なのかな?目元が赤っぽい。

アマサギ01
カエルをゲットしたかと思ったけど、、、

アマサギ02
落とす・・・

アマサギ03
探す・・・

と、お食事に夢中のアマサギさん達を見る事ができました。
時間切れだったけど、まだ見足りない~!

PageTop

タマシギカップル

田んぼを走っていると~
何かチラッと。

タマシギ01
おおー。久しぶり。タマシギさんだ。

タマシギ02
見ているとカップルさんらしい。

タマシギ03
ヒッソリいるので、こちらも静かに~。
と思いつつも、嬉しい気持ちを抑えて。

タマシギ04
のこのこと向こうに行ってしまいます。待ってくれぇ。
もう少し見たい。

タマシギ05
と思ったら、♀さんが大きな目でこちらをうかがいつつ畔を歩いてくれました。
夕日が当たり、とても綺麗です。

タマシギ06
違う時間帯で行くのもいいですね。
主婦的にはなかなか難しいんですが。

慌てて帰宅しましたー。

PageTop

コムクちゃん。

疲れた疲れた。
PC開く気力すらなく・・・
ようやく週末。今週は鳥撮り休んでゆっくりしようかな・・・。

初見!コムクドリさん。

コムクドリ03
ムクドリさんを見ていたら、なんだか違う鳥さんが。。。これは!

コムクドリ01
しばらくじっと見ていたら、コムクドリさん登場!

コムクドリ02
違う鳥さん待っていたけれど、こんなところにもいたのね。
一瞬だったけれど、可愛かった!
もうちょっと見たかったな。

PageTop

番外編~。

幻と言われているヤイロチョウ。森の妖精と言われているのですね。
隣の部屋には、声しか聞いた事のないアカショウビン。

実際見れればいいけれど、難しいので、近くに行った帰り途、
保護されているところへ見に行ってきました!
閉園時間がせまっていたので、一目散に鳥コーナーへ。
他の動物達にも目もくれずに向かったので、オットは少々あきれ気味。
(でも、時間があれば他の動物だってゆっくり見たい!)

P1410743.jpg
最初、全く動かないので、ウッドカービング!?と思ってしまった。

P1410748.jpg
保護されており、飛翔不能だそうです・・・。

P1410749.jpg
もうずっとここで暮らすのかな?
森に帰りたいよね。

P1410790.jpg
続いてはアカショウビン

P1410793.jpg
想像していたよりも小さくて、可愛らしかったです。
この子も飛翔不能だそうで・・・。
地面や、低い枝をピョンピョンと動いていました。

どうか元気に暮らせるようにと願って帰ってきました。
また、他の鳥も含め、生息地を守る為にも私たちも配慮をしていかないといけないと改めて感じました。
貴重な経験でした!

PageTop

コサメさん IN 四国

昨年も、この場所でコサメさんを撮っているんですが、
行ったらいました☆

木々の周辺では子供が走り回っているし、バーベキューなんかもしていて
にぎやかです。
そんな中、ちょこちょこと動き回っています。

コサメビタキ01
小さくて可愛い。

コサメビタキ02
クリクリおめめ。

コサメビタキ03
また会えた。

さて、実家の近所の野鳥好きのおばさんに、写真を渡しに伺い、
1年振りの再会を喜び合いました。
数日前に、庭に営巣していたシジュウカラが飛び立った事、
こちらのカワセミの様子など、鳥のお話を聞きました。
そして、現地の新聞の野鳥コラムなどの切り抜きのプレゼントも。
本当にありがたい事です。

家に帰り庭にいると、慌てた様子でおばちゃんが自転車でやってきました。
おばちゃん手作りの、イタドリの煮つけや、フルーツなど特産をいただきました。
イタドリ

イタドリ
静岡では食べないのですが、こちらでは時期になると、どこの家庭でもそれぞれの味付けで
いただきます。コリコリしていてとても美味しいです。

なんだかほっこりした1日でした。

PageTop

ヤマセミさん チラリズム・・・

GWの帰省から帰宅し、頭がボケボケの中、出勤してきました。

今回の帰省は、親戚が集まった為に、鳥撮りも、釣りもあまり時間がとれませんでしたが、
自然を満喫してきましたよ。

そんなこんなで、自由な時間は早朝か夕方のみ・・・。
昨年見た、ヤマセミの場所を捜索~。
なんの情報もないので、いそうな感じ~。などと勝手に盛り上がります。

川もとても綺麗なので、ぼーっと見ていると、
なんと向こうからヤマセミさん。カーブ先で私がいることに気づき、
ぱあーっと上昇しながら飛び去りました。私は、ぽかーん。撮れず。

そしてしばらく運転していると、木に留まっている!
アワアワ準備しているうちに飛んでいってしまいました。

何度か会えたけれど、本当に警戒心が強いので、あっと言う間に飛び去ってしまいます。
この場所では、つがいが見られました。また撮れず。

ヤマセミ02

なんとか撮った証拠写真。

今度は1日張り込みたい!多分オットはつきあってくれない・・・。

PageTop

マミチャジナイ~

これまた公園で。
初見です。


マミチャジナイ01
マミチャジナイさん。


マミチャジナイ02
ぴょこっと留まっていました。

あまり見られないようなので、もっと見たかった~。
(もっとちゃんと撮りたかった~)

平日2つほどUPののろのろブログなのでどうってことないのですが、
しばらくお休みします。

明日の夜静岡を発ち、GWはオットの実家に帰ります。
どんな鳥さんに会えるかな~。

昨年親切にしてくれた近所の鳥好きおばあちゃんに、
写真をプレゼントしようと思ってます☆

PageTop