トリトリ日記

北海道 初夏編 7

北海道 初夏編 最後は、、、
ノゴマさん。

KF6A0026.jpg
道をちょこちょこしていますが、肝心な赤い部分が撮れなかった。。
チラチラと焦らされる・・・

ノゴマ01-3
海岸近くで囀り。楽しい場所でした。
囀りは沢山聞けたので、もう頭に入ってます。

ノゴマ04
初見の♀ちゃん。

ノゴマ05
一瞬だけ姿を見せて、♂と一緒に飛んで行きました。お邪魔してごめんなさい!

ノゴマ08
日暮れでも盛んに囀っていました。
近くで見る事が出来て、本当に幸せ・・・。

ノゴマ16
あちこちノゴマさん。

ノゴマ15
お気に入りの写真です。

昨年冬の北海道から、すぐに初夏に行く事が出来て、本当に感謝です。
買い物や飲み会を控えて、コツコツ資金を溜めました~。

1日の日照時間が長いのと、あまりに鳥さんを沢山見る事が出来たので、あの鳥を見たのは今朝の事だっけ!?
と錯覚してしまうほどでした。

どんどん鳥の世界にはまっていく私。

またすぐに行きたい気持ちもありますが、あせらずあせらず・・・なんて・・・。
元々旅好きなので、つい考えてしまいます。

このUPの時間も身近な鳥さん撮影してます。
また見てくださいね!

PageTop

北海道 初夏編 6

シカ
遠くにシカの親子もいました。

ベニマシコ01
ピッポの声で、突然道路に出てきたベニマシコさん。
警戒心が強いのか?なかなか近くでは撮れませんでした。

ベニマシコ02
上手く撮れず・・・。綺麗な赤いオスをあちこちで見かけました。

ベニマシコ03
メスちゃんも一瞬だけ会えました。うっすらピンクで可愛い!

オオジュリン02
こちらでは、茶色かゴマ塩頭のオオジュリンさんも
真っ黒な頭でいましたよ。

オオジュリン03
草の陰からコッソリ♪

PageTop

北海道 初夏編 5

オジロワシ01
電柱にオジロワシさん発見!

オジロワシ02
別の場所でも。 

オジロワシ03
ノビタキさんを撮っていて、振り向くとオジロワシさん。
贅沢です!

オジロワシ04
北海道の夏は日が長いので、まだまだ探鳥ができます。

オジロワシ05
ゆっくりのんびり探鳥は続きます。

PageTop

北海道 初夏編 4

小鳥がいたので、双眼鏡で見ていると、りりり・・・という音とリンクしていることが分かりました。

マキノセンニュウ02
かなり長い時間一気に鳴いています。

マキノセンニュウ03
マキノセンニュウさん。もちろん初見です。
身体全体を震わすようにして思い切り口を開け、囀っているところを観察できました!
嬉しい。

マキノセンニュウ01
夕方別の場所でも・・。

マキノセンニュウ04
声を頼りに、じっと探して、ようやく見つけました!

エゾセンニュウさんの鳴き声も聞く事ができましたが、どうしても見つける事が出来ず、残念!!
すぐそばにいるはずなんだけど・・・

PageTop

北海道 初夏編 3

ノビタキさんはあちこちにいました。
普通に見られるようです。こちらではスズメのような感じ!?

ノビタキ02
海の近くにも。。

ノビタキ03
近くで撮らせてくれました。
かわいい~!!

ノビタキ04
地面にひざまずいて撮ってます♪

ノビタキ05
しばらく遊んでもらいました。
後ろではオジロワシがいるという、贅沢な場所です。

ノビタキ07
♀ちゃんも、こんにちは!

ノビタキ08
お花の上で♡♡

PageTop

北海道 初夏編 2

初日の夕方、オオジシギさんに会えました。

オオジシギ10
電柱に留まっているところを何度か見かけました。

オオジシギ01
翌日車を走らせていると、4、5羽のオオジシギさんが飛び交っていました。
車を停めて、ディスプレイフライトを観察。
ジェージェー言ってます。図鑑に載っている、ズビャークだあ!
頭上をビュンビュン飛んでます。

オオジシギ07
そして、ざざーーーーーっという、大きな羽音を立てて急降下。
この音が羽の音と気付いた時は驚きました。
ものすごい速さで迫力満点。
羽の形が面白いです。何とか写っていました。

オオジシギ08
あだ名はジェット君♪

オオジシギ09
飛びまくって、ちょっと休憩中のジェット君です。
何だか愛着が湧いてしまう鳥さんでした。

PageTop

北海道 初夏編 1

初夏の北海道。。。
いつか行ってみたい。と思っていましたが、ありがたいことに機会をいただき、行ってきました。
お天気は雨がぱらつく事もありましたが、大きく崩れる事もなく、とても充実した鳥見ができました。
のんびり振り返りながらUPしていきますね。

着いてみたら、気温は7℃。早速重ね着ですっ。

まずは一番見て見たかった鳥さん。クマゲラさんです。
いるのかいないのか??ワクワクしながらの探鳥タイム開始。

クマゲラ01
地元の方とのんびり、静かに待っていると飛んできました!
やはり大きい。
黒と赤のコントラストがクッキリ綺麗です。これは♂ですね。

クマゲラ02
嬉しさと緊張で、つい力が入ってしまいます。

クマゲラ01-2
巣穴から糞を加えて出てきました。

クマゲラ05
しばらく待っていると、こっちこっち~!という声。
どこだろう?と見てみると、目の前の木に留まっていました。おおー。

クマゲラ06
目をつぶっている瞬間。

クマゲラ07
♂さんを呼んでいるようでした。

クマゲラ08
地元の方の話によると、2羽のひなが見えたとか・・・。残念ながら私は確認することが
できませんでしたが、元気に巣立つ事を願って、少しの間お邪魔させていただきました。

初日から目的の鳥さんに会えてラッキーです。

PageTop

ひょっこり

コヨシキリ03
どーこだ。

賑やかな鳴き声がしたので確認すると。あれれ、コヨシキリさん!
平地にもいるんだね。

コヨシキリ02
待っていると草の先端に出てきました。

コヨシキリ04
そして、気持ちよさそうに鳴いていました。

もう一度会いたくて行ってみたけれど、雲行きが怪しくなってきたので、退散っ。

PageTop

がんばれ~

ツバメの巣立ち雛が数羽親鳥と一緒に飛んでいましたが、
少し休憩中のようです。

ツバメ01
ふう・・一休み。

ツバメ03
そのうち親鳥が餌を運んできました。親の方を見て、アピールするツバメちゃん。

ツバメ07
まだまだこれから一人餌の練習をするんですね。

ツバメ09
その横にも、ぴったりと体を寄せた二羽。なんとなく不安そうにお互いを確認しあって
留まっていました。

ツバメ12
ホワホワっと出ている羽毛が、なんとも可愛いです。
みんな元気に育ってね。

PageTop