トリトリ日記

北海道 冬編 3

昼間行きがけにコミミさんが飛んでいるのを車から見ました。
北海道の日暮れはかなり早いのですが、帰り道もいたいた。

かなり寒いのですが、これは撮らなくては、急いで車から降ります。
暗いので、画像は粗いですが寒い中でも、とても記憶に残った景色の中での鳥撮りだったので、UP!

コミミ01

コミミ13

コミミ14

コミミ04

夕陽
陽が沈んでいくのはあっという間でしたが、感動の1日でした。

旅を振り返りながら幸せ気分に浸って、のんびりUPしてしまった為、今年のブログはこれで終了です。
旅の写真の続きは、また来年に・・・。

今年も沢山の出会いがありました!!
フィールドでお会いした皆さん、ありがとうございました。
これからも続く、楽しい鳥撮りライフ。 
のんびりブログではありますが、時々覗いてくださいね。

良いお年をお迎えください!

PageTop

北海道 冬編 2

ユキホオジロさんを待っている時に、すっとオジロワシさん。

オジロワシ01
風格があり、堂々としています。かっこいい!

オジロワシ02
雪山に映えます。

オジロワシ03
近くでばっちり見る事ができたのはこの時だけでした。貴重でした。

_F6A8747.jpg
道端で、キタキツネにも会えました。フサフサの冬毛でこれまたかっこいい。

PageTop

北海道 冬編 1

冬の北海道に行ってきました!またもや弾丸で!
天気予報ではかなりの冷え込みということで、それなりの装備です。
カイロも沢山用意していきました。

さてさて出発。朝はマイナス17℃でした。ひいー。

エゾシカ01
鳥さんだけでなく、動物達も沢山います。
エゾシカさんが沢山お出迎えしてくれました。

エゾシカ02
立派な角です。動物全般好きなので、第興奮。

オオワシ01
1年ぶりのオオワシ。本当に堂々とした存在感があります。海をバックに。

さて、今回の旅の目的のひとつには、ユキホオジロさんとの出会い。
昨年は飛ばれてしまい、見る事ができず、こちらの方に立ち寄った時もお留守。
とは言っても、会えるかどうかはその時になってみないと分かりません。
一か八か賭けだー。雪道を歩きます。 自分の息の音しか聞こえない中、進みます。

そして・・・

ユキホオジロ11
しばらく待っているとやってきました!海の方にいたようですが、餌を採りに群れで飛んできました。

ユキホオジロ09
会えました~。なんて可愛いんでしょう!!感動でウルウルです。

ユキホオジロ03
感動で夢中でシャッターを切りました。体の寒さは忘れたけれど、手袋が薄手だったので指が痛い。
ちょこっと群れからはみ出した子。

ユキホオジロ13
ハマニンニクの種子を採る為に、皆飛びあがったり、落ちた種子を食べる為に走ったり、
忙しいです。

ユキホオジロ14
こうして穂先が折れ曲がりますが、上手に食べていました。

ユキホオジロ12
待っている時に背後から飛んできたので、少し近くで撮れました。
首をかしげてる♡

ユキホオジロ15
初日に目的の鳥さんに会えたのでした。
地元のバーダーさんは、遠くから訪れた私に親切にしてくれて、こちらも一期一会なのでした。

のんびりUPします(年越ししてしまうかも!?)

Snow Bunting

PageTop

今季初。

平日お休みだったので、用事を済ませて遊水池へ。
雨が止んだばかりでした。
ベニマシコさんの声が聞こえて、見てみると、草の根元に発見。

ベニマシコ01
飛んじゃったと思ったら、すぐ近くのセイタカアワダチソウの上に留まってくれました。

ベニマシコ02
淡いピンクが綺麗です。

ベニマシコ03
口いっぱいにつまんでいます。

ベニマシコ
もぐーーー。
この日は♂だけに会えました。
♀ちゃんは、別の場所で見かけましたが、暗くてブレブレでボツ・・・。

短い時間でしたが、楽しめました。
その後オオタカ?を見かけてそっと近づいたところ、両足ズブッと水に浸かってしまい、靴もジーンズもずぶぬれで退散~。
気をつけなくちゃ!

PageTop

ようやく会えた

今季初のルリビタキさん。嬉しい~。

ルリビタキ04
ググッの声が近づいて・・・。来た~♡♡

ルリビタキ02
やっぱりときめく!

ルリビタキ01
脇の黄色もホワっと。

ルリビタキ05
♀ちゃん?も出てきて、ハゼの実をパクッ。

ルリビタキ06
また会いに行くので、待っててねーー!!

PageTop

海への案内

海へ出るまでの砂浜で、
目の前をハクセキレイさん。

ハクセキレイ03
案内してくれるかのように、少し進んでは、振り向いて。

ハクセキレイ02
ちょこっと戻ってきたり。

ハクセキレイ01
ダンスのようなステップを撮りたくてチャレンジしてみたけれど、、

ハクセキレイ04
動きが予測できず・・・。
お預けでした。

PageTop

初見。

友人の家からの帰り道、一応カメラを持っていたので探鳥。
冬の上着を持っていなかったので寒い!!雨が降りそうなくらいのどんよりした空。
車から見ていたら、すっーと鳥が飛んでいったので、気になりその方向へ。。。

アカアシチョウゲンボウ05
電線に鳥が留まっていたので、双眼鏡で確認。
ん!?あれ?
そーっと近づきますが、どうしても後ろ姿しか見えない。

アカアシチョウゲンボウ06
一瞬、くるっとまわって留まりなおした。
眼も脚も赤い!!えー!!

アカアシチョウゲンボウ02
アカアシチョウゲンボウさんなのでした(撮り終えて、落ち着いて調べて、さらに識別していただきました。幼鳥さんのようです)

アカアシチョウゲンボウ08
飛んでいってしまったので残念。と思って見ていると、旋回して目の前を通過してくれました。

アカアシチョウゲンボウ03
すーっと飛んだ鳥は、ボケボケでしたが、やはりアカアシチョウゲンボウさんだったのでした。
飛んでった~。で帰宅しないで良かった。

ちょうど旅の途中にバッタリ出会えて嬉しかった!
赤い脚、眼が強く印象に残りました。

PageTop