トリトリ日記

奄美大島~1

3月の終わり(!)に、奄美大島に行ってきました。
変わらず、2泊3日の弾丸です。
南の島は大好きですが、探鳥で行くのはもちろん初めて。
ハブとの遭遇にドキドキしながら出発。
それから、旅先でプチトラブルが起こりがちなので、それも気をつけないと。。気を引きしめます。

お昼のフライトで奄美に着。日差しはチリチリと痛く、南国へ来た~。と実感。イソヒヨドリが綺麗な鳴き声で
出迎えてくれます。
すぐにレンタカーを借り、空港近くの海岸へ。シギチはどうかなあ。。

ムナグロ01
海岸は干潮で、ひろーーい為、スコープで観察したかったです。
鳥の姿は沢山見えますが、何かはちょっと分からないものも多々。

オオソリハシシギ03
オオソリハシシギの夏羽が近くに来ました!残念ながら冬羽は逆光で真っ黒に。

オオソリハシシギ02


オオソリハシシギ01


オオソリハシシギ04
釣り人さんとのコラボ笑。

見れたのは、オオソリハシシギ(夏・冬)、クロサギ、シロチドリ、キョウジョシギ、ハシビロガモ、オオバン、
もっともっといたと思われますが、
移動時間になってしまったのと、釣り人さんも来た為、終了!
1日とか、ノンビリすごしたい場所でした。

宿に着き、荷物を下ろし、ナイトツアーへ。
ナイトツアーの前に、腹ごしらえ。
奄美大島のローカル飯、鶏飯を食べて、うま~!!と叫び、お腹を満たしてから、ナイトツアーへ。

看板01
こちらでないと見れない看板ですね。

日も暮れて、動物達の鳴き声が暗闇から聞こえます。
アオバズク、リュウキュウコノハズクのコホっという鳴き声、ピューっという澄んだ鳴き声が気になり、伺うと、
アマミイシカワガエルの声との事。
ワクワク。

ハブ01
小さいハブに会えました。小さくてもかなり強そうな顔です。

アカマタ01
アカマタ

テナガネズミ
ケナガネズミ
日本最大のネズミだそうです。尾は写真よりももっと長いです。上手に木や電線を伝って移動していました。

アマミノクロウサギ01
アマミノクロウサギにも会えました。
ちょこちょこっと道路を渡る個体を見たのですが、カメラで撮るのは難しかったです。何とか撮れてた1枚。

アマミヤマシギ
見てみたかった、アマミヤマシギです。道を走るとバサバサッ気配もしましたし、割りと多いように思いましたが、
見ることができました!

昼間の観察も基本は考え方は同じですが、
夜行性動物をライトで照らして探し観察するので、動物達には影響がなるべく少なく、撮影にはとても気を使いました。
一瞬です。ガイドさんもそこはとても配慮されて説明してくださいました。

夜については、どちらかと言えば、見れたらラッキーという感じだったので、これだけでもありがたいです。

PageTop

夏羽ノビタキ

夏羽ノビタキがいるかなあ~と、出かけてみました。

ノビタキ03
数は多くないけれど、ポツポツといます。
囀ってます♪

ノビタキ04
車の前を横切って、枝に留まりました。

ノビタキ01
フェルトの人形のように可愛いです。
早くかわいい彼女見つけてね!

PageTop

夏鳥

日暮れ前、時間ギリギリに撮れた1枚。

オオルリ01

会えた。嬉しい~。
鳴き声も沢山聞けました。

更新、1カ月空くところでした~。自分でビックリ。




PageTop

寒い1日

教えていただき、行ってみました。
いるかな?

マミ06
いたいた、マミちゃん!
久しぶりに会うことができました。

マミ03
ガサガサと枯葉をひっくり返し、エサを探します。

マミ01
無理やりお花と!

マミ07
マミちゃん、振り向いて!
マミちゃん、いいねえ~。と声をかけながら撮りました♡

何度か行きましたが、会えたのはこの日だけでした。
寒くて曇りの1日でしたが、嬉しかったです。

ありがとうございました!

PageTop

もぐもぐタイム

遊水池のベニマシコちゃん。

ベニマシコ04
柳の芽を一生懸命食べています。
なかなかスッキリした場所に出てきてくれませんでした。

ベニマシコ01
プラプラ歩いていたら、こちらにも。

ベニマシコ03
体中真っ黄色だよー。

ベニマシコ02
これからの長旅に向けて、栄養をたくさん採ってね。

PageTop